スポンサーサイト

  • 2014.11.19 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    野田発言 一理ある

    • 2014.05.24 Saturday
    • 23:34

      「厚労省が、オーバーワーク」との野田聖子氏の発言。


    確かに厚労省の仕事は、多岐にわたる。


    野田氏の言うように、厚労省の仕事のパターンを変えるといいように思う。

    よく分からないですが。。。

    • 2014.05.01 Thursday
    • 23:10
      『インターネット・エクスプローラー』が、危険だという。

    正直、よくわからないが、今日から、『ファイアー・フォックス』に変えた。

    まあ、何の問題もないんだけどね。

    無理に合意しないで欲しい TPP

    • 2014.04.10 Thursday
    • 23:47

      日米TPP閣僚会談が終了した。


    今回も、合意できずに持ち越された。


    4月にオバマ訪日があるので、それまでに合意するとの観測もあった。


    妥協して合意すれば、国益を損なうことになる。


     

     アメリカの国内も、一枚岩ではない。


    一部の大企業のみの利益となるとの批判が、アメリカ国内でも噴出している。


      とにかく、妥協して合意だけはやめてほしいものである。

    よく分からないが、小保方さんを応援したい

    • 2014.04.09 Wednesday
    • 23:43

      スタップ細胞が、あるのかどうか。


    小保方さんは、200回成功したという。


     理研は、今回の騒動の責任を小保方氏一人に被せようとしている。


    小保方氏は、不服申し立てをした。


     白黒つけるしかあるまい。


    よくわからないが、私は、小保方さんを応援したい。


    STAP細胞を、小保方さんは見たのだと思う。


    白黒つけるしかあるまい。

    早くも反動か

    • 2014.04.01 Tuesday
    • 23:23

      昨日の喧騒が嘘のように、静かな店内。


    私の職場でもある、某家電量販店。



      税込と税抜の値札が混在しており、結構な混乱が見られた。 


    スーパーも比較的閑散としている。


    早くも増税の反動か。みんな買い控えして景気が落ち込むのか。


    じっくりと観察してみよう。

    G8サミットをボイコット

    • 2014.03.25 Tuesday
    • 23:53

      今年6月に開かれる予定だった、ロシアのソチでのG8サミット。


    ロシアのクリミア併合で、日米欧がボイコットを示唆している。


    サミットが開かれなくても、ロシアのプーチンは痛くも痒くもないだろう。


    クリミア併合の果実は、なくならないのだから。


     安倍総理は、ロシアの行動を「国際法違反だ」と避難した。


    完全に欧米と歩調を合わせたようである。


     G8サミットは中止だろう。


    国際秩序の大変動期に突入か。


    ロシアの今回のクリミア併合を許せば、第2第3のクリミアが出てくるのではないか。


    武力で、他国を併合する。まさに新植民地主義。新帝国主義時代の到来なのか。


    恐ろしい予感がするのは私だけか。

    クリミア問題

    • 2014.03.13 Thursday
    • 18:10
    クリミア問題は、アメリカとロシアの対立を鮮明化させた。

    アメリカとEUは、声高にロシアの軍事介入を非難するが、具体的な対抗策はない。経済制裁が関の山だ。

    少し前のシリア問題のとき。アメリカのオバマ大統領は、軍事介入するはずだった。『一線を越えたら、やるぞ』と凄んだオバマ大統領に、あっさりと一線を越えてしまったシリアのアサド大統領。

    オバマは、シリアに軍を出さざるを得ない状況であった。

    しかし、オバマは介入しなかった。言ったことを実行しない弱腰な、指導力のない無能な、そんなアメリカ大統領にオバマは成り下がってしまった。

    アメリカの凋落をまざまざと見せつけたシリア問題を受けて、ロシアのプーチン大統領は、国際社会の非難のなか、クリミアに軍事介入した。クリミアの住民は、ロシア併合を望む声も多い。

    米露どちらに大義があるかではない。どちらに力があるかが、領土紛争の決めてとなるのだ。

    今や、紛争地にコミットする力がないアメリカ。かたや、それを見越して介入するロシア。

    このきな臭い動きが、もしかしたら、大きな戦争の引き金になるかもしれない。


    震災から3年

    • 2014.03.10 Monday
    • 23:10

     東日本大震災から3年。

    未だに26万7千人の避難生活者がいるという。

    遅々として進まぬ、震災復興。

    様々な問題点が指摘されている。


     民主党政権が、能力不足だったのはわかる。

    自公政権になっても、復興が足踏みしている現状はどうなのか。

    福島原発事故の収束も見えない。


     3月が来るたびに、東日本大震災を思い出す。

    だが、それ以外の時は、忘れてしまっている。


     3年も経つのに、避難者が26万人もいる。

    このままでいいのか。

     

    細川候補へのネガキャンに思う。

    • 2014.01.27 Monday
    • 22:02
      東京都知事選挙。

    「脱原発」の細川候補が、マスコミのバッシングにあっている。

    民法の討論番組は、名指しで「細川氏が日程の都合がつかないため欠席」したことを理由に挙げ、だから都知事候補者の討論番組が開けないと説明していた。

    候補者の公開討論が開けないので、都知事選の争点を、候補者ではなく、知識人やコメンテーターたちがとりとめもなく語る番組となっていた。

    その中で、コメンテーターが、口々に細川氏について、「逃げて卑怯だ」とか「脱原発は争点にならない」とかなんとか、誹謗中傷していた。

    見苦しい番組だったが、細川氏が出てこないから、候補者の公開討論ができないという点に素朴な疑問がある。

    細川氏抜きで、討論やればいいのではないか。舛添氏と田母神氏。それに宇都宮氏。この3人でやればいいじゃないか。なんで、細川氏が参加を断っただけで、討論番組そのものができないのだろうか。

     もう今は、あまり言わないが、30年前に細川氏が佐川から1億円借りていた件も盛んに報道されていた。額は大きいが、不正な問題ではないようだ。もし、不正な問題なら毎日、マスコミが報じ続けているだろう。だが、都知事選序盤に、結構多くのコメンテーターたちが、説明責任があるだの、猪瀬は5000万で細川は1億円だとかテレビでタレながしていた。印象操作は十分である。

     舛添氏の政党助成金の不正使用疑惑を、共産党の新聞「赤旗」が報じた。これは、大きな問題である。ほかにも,舛添氏の障害を持つ婚外子の養育費問題など、舛添氏の方がよっぽどダーティーな候補である。なんで、テレビはその問題を報じないのだ。

     すべてのマスコミの世論調査で、序盤は、[舛添氏がリード。細川・宇都宮、田母神の順】とのことだ。これも信じていいのかね。

     まあ、泣いても笑っても2月9日に結果が出ますから楽しみですね。

    靖国参拝の影響

    • 2013.12.28 Saturday
    • 21:01
     安倍総理の靖国参拝。 

    「失望」のアメリカ。「遺憾の念」のロシア。「慎重な外交」を求めた欧州連合。

    靖国参拝の影響は、国際社会に激震を走らせている。

    靖国参拝は、単なる国内問題。こう言い切れる状況にはないことは明白である。

     安倍総理は、どのような戦略を持っておられたのか。

    そして、欧米、ロシアのこの反応を想定していたのかどうか。


     最悪なタイミングでの靖国参拝だったのではないか。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM