スポンサーサイト

  • 2014.11.19 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    広島の土砂崩れに思う

    • 2014.08.22 Friday
    • 20:58
    たいへんな災害である。

    大雨がもたらしたものなので、我々人間はどうしようもない。

     だが、自然の前に人間は無力だと嘆いていてもダメだと思う。

    私の尊敬する樋口先生の『梅干しと日本刀』を思い出した。

    人間は、自然を制御できる。これは、西洋の思想だそうだ。津波を防ぐには、高い堤防を築く。だが、高い堤防を越える津波は防げない。

    対して、東洋の思想は、自然を人間は制御できない。だから、高い堤防を築くのではなく、運河を何十にも分けて作る。八丁堀である。とんでもない津波がきても、いくつもの運河が、エネルギーを分散して、災害を食い止める。築いた運河は、水路としての利用は勿論、火事のさいに消化に役立った。

    自然を力ずくで制御しようとする西洋文明が、行き詰まったのが、今なのではあるまいか。


    広島で亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。

    スポンサーサイト

    • 2014.11.19 Wednesday
    • 20:58
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << October 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM